データでわかる!睡眠と仕事の生産効率の関係性

2019年4月15日

新年度が始まり、新たな職場や学校でモチベーションが高まっている人も多いのでは?!

仕事がデキる人の特徴に「生産性の高さ」があります。決められた時間の中で、効率良く仕事を進めるのは誰しもが意識したいところ。毎日の生活の中で生産性を上げる工夫ができたら嬉しいですよね。

実は、私たちが毎日欠かさずしていることの中に、仕事での生産性に大きく影響してくる大事な行動があります。

それが「睡眠」です。

あ、もうご存知でした?

でも、なんとなくの知識としてわかっているのと、その重要性をしっかり認識しているのとでは、その後の取り組み方が変わってきます。睡眠不足による生産性の低下は、みなさんが想像しているよりもずっと深刻なのです!

寝不足はこんなに損してる?!作業スピードとの関係

 

こちらの調査結果によると、睡眠時間7時間を界に、睡眠不足による処理スピードが著しく低下していくのがわかります。また、睡眠不足の蓄積(=睡眠負債)を溜めれば溜めるだけ処理スピードはより低下していきます。

sleep hours and work productivity

医療法人社団 同友会「20172月号睡眠時間確保のすすめ~長時間労働の悪循環を防ぐために~」

http://www.do-yukai.com/medical/88.html

 

つまり寝不足だと、作業スピードが落ちるばかりか、ミスも増えていってしまいます。しかも疲労は蓄積し、十分な睡眠を取るまで回復しません。

だから仕事が終わらないからといってダラダラと続けるよりも、しっかりと睡眠を取って頭の中をリセットした方が、より多くの仕事をこなせるようになるんです。

 

睡眠は量より質

 

そんなことをいっても、残業も多いし通勤時間も長く、家事もしないといけない忙しい現代人には、睡眠時間を十分に確保できない場合もありますよね?

でも大丈夫です!睡眠で本当に大切なのは量より質なのです。

一晩の睡眠時間と睡眠の深さの関係を示すデータがあります。

short/long-sleeper-phase-appearance

 

  • 短眠型=6時間
  • 平均睡眠者=7.5時間
  • 長眠型=9時間

短眠型、長眠型、対照群における睡眠段階出現時間の比較(福田ら、1984

フミナーズ, https://fuminners.jp/iroha/basis/981/

 

グラフが示している深い眠り=「ノンレム睡眠(段階3、4)」を比べてみると、長さは三者とも変わりません。ということは、ただ長く眠っても深い眠りが増えるわけではないということ。いかに深い睡眠(ノンレム睡眠)を実現するかが最も大切なんです。

 

深い眠りに誘うマットレスとは? 

 

深い眠りを得るために一番早く確実に効果を実感する方法は、寝具を見直すことです。

マットレスの柔らかさや肌触りの良さは「寝つき」を良くし、適度な弾力や通気性の良さが「朝までの深い眠り」をサポートします。一般的にマットレスは「低反発」や「高反発」といったシンプルな分類をされることが多いですが、両素材とも一長一短なので、睡眠の流れに合わせた設計のモノを選びたいところ。

 

そこでおすすめするのが、「コアラ・マットレス」です。

 

koala mattress

 

コアラ・マットレスの特徴をご紹介すると…

  • 低反発と高反発のウレタンフォームを二層に重ねたハイブリッドマットレス
  • 高い振動吸収性により、一緒に寝ている人に深い眠りを邪魔させない
  • 独自開発のクラウドセル素材で夏はサラサラ・冬もポカポカ
  • ゾーニング技術により、重さの違う身体の各部位を的確にサポート
  • 人にも地球にも優しい素材を採用

 

コアラ・マットレス商品詳細

 

これらの特徴のメリットは、昨年末にコアラ・マットレスユーザーの方々に実施したコアラ睡眠調査に、データとして表れています。

koala-sleep-report-infographics-section1

 

一般的な日本人のわずか21%が「睡眠の質の満足している」と答えたのに対し、コアラ・マットレスユーザーはその3倍の63%が「睡眠の質に満足している」と回答しています。

コアラ・マットレスで寝ることで、深い眠りをきちんと取れていることがわかります。

 

その他の調査結果はこちら

 

まとめ:

  • 生産性を高くするには深い眠りが大事
  • マットレスの見直しで処理スピードと生産性をあげることが可能
  • 睡眠は量より質。ノンレム睡眠を十分に取ることが大事。
  • コアラ・マットレスは二層構造をはじめ、深い眠りへと導くための特徴が多い。

 

いかがでしたか?新しい仕事が始まるこの季節、良いマットレスで深い睡眠をとって、生産性をアップさせましょう!

コアラ・マットレス商品詳細

 

 

同じカテゴリーの記事を読む

最新の記事

最新のライフスタイル情報をお届け!